iPhone11の好調な売れ行きは意外なのか?―中国メディア

iPhone11の好調な売れ行きは意外なのか?―中国メディア
平々凡々の新製品発表会の様子から、アップル社の「iPhone11」(アイフォーン11)は改めて否定的な評価を受けたが、アップルの集金力には陰りが見られなかった。写真は上海のアップルストア。(Record China)
平々凡々の新製品発表会の様子から、アップル社の「iPhone11」(アイフォーン11)は改めて否定的な評価を受けたが、アップルの集金力には陰りが見られなかった。9月15日、京東と天猫(Tmall)が発表したデータによると、11シリーズの予約販売量は前シリーズの2~3倍に達し、一部のカラーはすでに完売した。忠実な「アップルファン」と値下げ戦略が11シリーズの逆転攻勢にゴーサインを出したのかもしれないが、予約データは短期的な消費者の動向を反映するに過ぎず、なんといっても5Gモデルがないことやイノベーションが不足していることは11シリーズの欠点であり、アップルはかつての輝きを取り戻すには高いカベを越えなければならない。北京商報が伝えた。

予約が人気沸騰


発表会当日の市場予測に比べ、11シリーズの最新の成果は意外なほど好調だ。14日には2大販売プラットフォームの京東と天猫が予約状況を発表した。関連データによると、新シリーズは5Gモデルがないために人気が低迷するということはなく、前シリーズより消費者に歓迎されているという。

11シリーズは13日午後8時1分に予約がスタートし、20日に発売される。京東の公式データによると、京東プラットフォームで一番早い予約は予約開始からわずか1秒で成立した。1分後には、予約地点は全国341都市に広がった。「iPhone 11 Pro」(アイフォーン11プロ)シリーズはわずか5分で完売した。京東によると、11シリーズ全体の予約販売量は前年同期比480%増加した。最新の業界データでは、京東のiPhone販売量はアップルのオンラインルート販売量の50%以上を占めるという。

あわせて読みたい

レコードチャイナの記事をもっと見る 2019年9月17日の中国記事

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

中国ニュースアクセスランキング

中国ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

中国の政治、経済、外交、事件などをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。