中国の若者の約6割が「両親と一緒に過ごすのは1年で10日未満」―中国メディア

中国の若者の約6割が「両親と一緒に過ごすのは1年で10日未満」―中国メディア
SNSプラットフォーム「探探」は12日、「2019年都市他郷青年に関する調査報告」を発表した。写真は中華料理。(Record China)
SNSプラットフォーム「探探」は12日、「2019年都市他郷青年に関する調査報告」を発表した。「報告」は、北京、上海、広州深セン、杭州、南京、武漢、成都、重慶、西安10都市で暮らす18歳から35歳までの他郷出身の青年を対象としたサンプリング調査の結果について、生活状況、感情の傾向、経済力、地域など多方面から分析を行い、取りまとめたもの。中国新聞網が伝えた。

報告からは、故郷を離れて暮らす若者の多くにとって、自分の仕事と家族関係との両立が難しいことが見て取れる。若者の約6割は、「1年365日のうち、父母と一緒に過ごせる時間は10日間未満」と答えた。都市に住む若者のうち、「1年で両親と一緒に過ごせる時間」が「3日間以内」と答えた人の割合は6.5%、「3日間から10日間」が最多で53.1%、「10日間から30日間」は30.9%、「1カ月間以上」は9.5%だった。

故郷を離れて頑張って仕事をしている年数が長ければ長いほど、毎年帰省して両親と一緒に過ごす時間は少なくなっている。「1年で両親と一緒に過ごす時間が10日間未満」の若者を大都市における勤続年数別に見ると、「1年以上2年未満」の人の割合は27.1%だったが、「2年以上3年未満」は44.2%、「3年以上5年未満」は58%、「5年以上8年未満」は59.8%と、だんだんと増加傾向にある。そして、「8年以上他郷で働いている」若者が、1年で両親と一緒に過ごす時間が10日間未満である割合は61.7%に達した。

あわせて読みたい

気になるキーワード

レコードチャイナの記事をもっと見る 2019年9月19日の中国記事

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

中国ニュースアクセスランキング

中国ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

中国の政治、経済、外交、事件などをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら