京雄都市間鉄道北京大興駅が竣工、まもなく運用開始―中国

京雄都市間鉄道北京大興駅が竣工、まもなく運用開始―中国
中鉄第五勘察設計院集団有限公司が設計を担当した北京と雄安新区を結ぶ京雄都市間鉄道の北京大興駅が16日、設計検収作業を開始した。これにより、京雄都市間鉄道の「北京始発駅」が竣工し、近く運用開始することとなった。(Record China)
中鉄第五勘察設計院集団有限公司が設計を担当した北京と雄安新区を結ぶ京雄都市間鉄道の北京大興駅が16日、設計検収作業を開始した。これにより、京雄都市間鉄道の「北京始発駅」が竣工し、近く運用開始することとなった。中国新聞網が伝えた。

【その他の写真】

北京大興駅は、今後、新空港と北京市街地を繋ぐ重要な交通ポイントになるのと同時に、北京と雄安新区を結ぶ重要な架け橋ともなる。同駅の駅舎は線路の高架下に建設され、建築総面積は1万7032.42平方メートル、駅舎は滑らかな曲線を描いたデザインとなっており、新空港を真正面から見たシルエットが盛り込まれ、新空港と対応するデザインとなっている。(提供/人民網日本語版・編集/KM)

あわせて読みたい

気になるキーワード

レコードチャイナの記事をもっと見る 2019年9月19日の中国記事

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

中国ニュースアクセスランキング

中国ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

中国の政治、経済、外交、事件などをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら