韓国アイドルの死後、中国でもSNSの在り方を見直す動き―中国ネット

韓国アイドルの死後、中国でもSNSの在り方を見直す動き―中国ネット
韓国のアイドルグループ・f(x)の元メンバーであるソルリの訃報から3日たった17日、同グループのリーダーを務める中国人のビクトリアがSNSの在り方について論じる文章を中国のネット上に投稿し、多くのユーザーの共感を集めている。資料写真。(Record China)
韓国のアイドルグループ・f(x)の元メンバーであるソルリの訃報から3日たった17日、同グループのリーダーを務める中国人のビクトリア(宋茜)がSNSの在り方について論じる文章を中国のネット上に投稿し、多くのユーザーの共感を集めている。

今月14日、ソルリはソウル城南市の自宅で遺体で発見された。生前、SNSなどでの言動がしばしば物議を醸しており、日記の文面やテレビ番組での発言からは、自身に向けられた悪意のあるコメントに心を痛め、精神的に不安定になっていたことがうかがえた。

葬儀は17日午前に韓国で非公開で行われ、f(x)で共に活動していたビクトリアらは海外でのスケジュールをキャンセルして駆け付けた。しかし、ソルリの訃報からの3日間、ビクトリアは絶えず一部のネットユーザーからの心無い批判にさらされていたという。

中国版ツイッター・微博(ウェイボー)であるアカウントが説明したところによると、14日にソルリの死が大きな話題となる中でビクトリアがSNSを更新しなかったところ、ビクトリアの過去の投稿に「なんて冷血なんだ」「他の芸能人は追悼の意を表しているのに、お前はなぜ平気そうなんだ」といったコメントが殺到した。そして、17日に葬儀を終え、自身のインスタグラムに韓国語でソルリに宛てたメッセージを発したところ、ネット上には「やめてくれ」「どうして中国語で書かないんだ。韓国に媚びているのか?」などと書き込まれたという。

あわせて読みたい

レコードチャイナの記事をもっと見る 2019年10月20日の韓流記事

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

韓流ニュースアクセスランキング

韓流ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

韓流の注目俳優、女優の情報掲載中。映画・ドラマ・イベントなど最新情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら