世界最強の辛口サイトが選ぶ「優秀な映画2019」、「帰れない二人」「カメ止め」がトップ10入り

世界最強の辛口サイトが選ぶ「優秀な映画2019」、「帰れない二人」「カメ止め」がトップ10入り
辛口の映画批評で知られる米映画レビューサイト「ロッテントマト」による「優秀な映画2019」ランキングで、中国の鬼才ジャ・ジャンクー監督の「帰れない二人」がトップ10入りを果たした。(Record China)
辛口の映画批評で知られる米映画レビューサイトの「ロッテントマト」(Rotten tomatoes)による「優秀な映画2019」ランキングで、中国の鬼才ジャ・ジャンクー(賈樟柯)監督の「帰れない二人」(中国語タイトル:江湖兒女)がトップ10入りを果たした。

【その他の写真】

「ロッテントマト」は映画評論家がレビューを寄せ、世界で最も辛口な映画評論で知られる人気サイト。なお、「ロッテントマト」とは「腐ったトマト」の意味で、同サイトでは肯定的な評価を受けた作品が“フレッシュなトマト”のマークをつけられ、評論家や一般観客による高評価を競う仕組みとなっている。


このほど発表された「2019年の優秀な映画」ランキングでは、第一次世界大戦の記録フィルムを修復したドキュメンタリー映画で、ピーター・ジャクソン監督の「彼らは生きていた/ゼイ・シャル・ノット・グロウ・オールド」が1位に。クライム映画の「Midnight Family」が2位に、3位には日本映画「カメラを止めるな!」が選ばれた。

9位には中華圏から唯一、国際派監督ジャ・ジャンクーの「帰れない二人」が登場している。国際派のジャ・ジャンクー監督がメガホンを取り、第70回カンヌ国際映画祭コンペティション部門に出品されたこの作品は、監督の前作である「山河ノスタルジア」と同じく、1人の女性が3つの時代を生きる姿を描き、ヤクザの世界を背景にして急速に変わる中国社会と、その渦の中で出会いと別れを繰り返す男女の約20年を追っている。(Mathilda)

あわせて読みたい

レコードチャイナの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

韓流ニュースアクセスランキング

韓流ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年1月3日の韓流記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

韓流の注目俳優、女優の情報掲載中。映画・ドラマ・イベントなど最新情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。