中国とはここが違う?日本の小さな公園が持つ大きな役割―在日中国人

中国とはここが違う?日本の小さな公園が持つ大きな役割―在日中国人
中国メディア・解放日報は13日、日本に20年以上住んでいる中国人の筆者による「日本では小さな公園が大きな役割を担っている」と題した記事を掲載した。資料写真。(Record China)
中国メディア・解放日報は13日、「日本では小さな公園が大きな役割を担っている」と題した記事を掲載した。筆者は日本に20年以上住んでいるという中国人の趙(ジャオ)さん。

趙さんは「日本の街のいたる所で目にする小さな公園は、とても印象的だ。とりわけ住宅街の片隅にあるような公園は、『小さなスズメにも全ての臓器が詰まっている(小さいけれども、全てそろっている)』と言うにふさわしく、住民たちから深く親しまれている」と指摘。その上で、日本の公園が持つ2つの役割を紹介した。

1つ目に挙げたのが、災害時などにおける役割。趙さんはまず、日本では「都市公園法」で全国の公園が管理され、各都道府県の「公園条例」で各地域の公園の具体的な役割が定められていることを指摘。東京都を例に挙げ、区や市町村もさらに各自の「公園条例」を定めていると説明した。

その上で、「日本の公園は、大きさに関わらず、どこも地域の防火や避難場所としての役割をある程度担っている。多くの公園が防火水槽(もしくは消火栓)を設置していて、火事が発生した際には消防隊がそこから地下の水道水を汲んで消火活動に当たることができるようになっている。大きい公園の中には、災害時用の毛布や簡易トイレが入った防災倉庫を設置しているところもある」と紹介した。

次に挙げたのが、人々の憩いの場や子どもたちの遊び場としての役割。趙さんは自宅近くにある公園の様子から、「公園には大抵ベンチがあり、通りかかった人はそこで休憩や日光浴をしたり、お弁当を食べたりお茶を飲んだりして過ごすことができる。また、中国と異なり、日本の公園には必ず水道が設置されている。上下に蛇口があり、上は飲用(日本の水道水はそのまま飲むことができる)、下は手洗い用になっているのが一般的だ」と説明した。

あわせて読みたい

レコードチャイナの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

中国ニュースアクセスランキング

中国ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年1月17日の中国記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

中国の政治、経済、外交、事件などをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。