新型コロナウイルス感染、タイと日本で計3例確認、各国が検疫強化―中国紙

新型コロナウイルス感染、タイと日本で計3例確認、各国が検疫強化―中国紙
19日、新京報は、中国湖北省武漢の海鮮市場とその周辺を発生源とする新型コロナウイルスについて、「タイと日本でも計3例の感染が確認され、各国が検疫態勢を強化している」と報じた。写真は武漢の海鮮市場。(Record China)
2020年1月19日、中国紙・新京報は、中国湖北省武漢の海鮮市場とその周辺を発生源とする新型コロナウイルスについて、「タイと日本でも計3例の感染が確認されている」とした上で、「各国が検疫態勢を強化している」と報じた。

記事はまず、武漢の状況について、「武漢の衛生当局は19日、新型コロナウイルスによる肺炎の発症者を新たに17人確認したと発表した。17人のうち3人が重症だという。同市の発症者は計62人で、うち19人が退院し、8人が重症で、2人は死亡した」と伝えた。

そして、海外での状況については、「タイで2人、日本で1人の感染者が確認されている」とし、タイについては「タイ保健省は17日、タイで2人目となる新型コロナウイルスの感染者を確認したと発表した。武漢からバンコク近郊のスワンナプーム国際空港に13日に到着した中国人女性(74)で、発熱などの症状があり検査したところ感染が判明した。タイでは8日にも武漢からスワンナプーム国際空港に到着した中国人女性(61)が高熱などの症状を訴え、その後、感染が判明した」と伝えた。

日本の状況については、「厚生労働省は16日、日本国内で新型コロナウイルス感染者が初めて確認されたと発表した。患者は神奈川県在住の30代の中国籍男性で、武漢に渡航歴があり、滞在中に発熱症状が出た。だが海鮮市場には立ち寄っていないという。厚労省は、男性が武漢で感染者と濃厚接触の可能性があるとみている」と伝えた。

あわせて読みたい

レコードチャイナの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「環球時報」のニュース

次に読みたい関連記事「環球時報」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「環球網」のニュース

次に読みたい関連記事「環球網」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「中国新聞網」のニュース

次に読みたい関連記事「中国新聞網」のニュースをもっと見る

中国ニュースアクセスランキング

中国ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年1月20日の中国記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

中国の政治、経済、外交、事件などをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。