ツバメの巣を持って入国しようとした中国人観光客、没収され罰金も―米国

ツバメの巣を持って入国しようとした中国人観光客、没収され罰金も―米国
米カリフォルニア州のロサンゼルス国際空港で先日、入国しようとした中国人観光客の女性が、持参したツバメの巣約3万元相当を没収された。写真はツバメの巣料理。(Record China)
米カリフォルニア州のロサンゼルス国際空港で先日、入国しようとした中国人観光客の女性が、持参したツバメの巣約3万元(約48万円)相当を没収された。中国メディアの中国僑網が21日付で報じた。

記事が米華字紙・世界日報の報道として伝えたところによると、女性の息子一家は米国在住で、高級食材であるツバメの巣は妊娠中の義理の娘の栄養補給にとわざわざ買って来たものだった。カリフォルニア州でもツバメの巣は売られているが、女性は「中国産の方が品質は上」と考えたそうだ。

だが、税関の荷物検査で没収された上、女性は300ドル(約3万3000円)の罰金を命じられた。米国は観光客によるツバメの巣の持ち込みを禁じており、当局は観光客らに協力を呼び掛けているという。(翻訳・編集/野谷)

あわせて読みたい

レコードチャイナの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

中国ニュースアクセスランキング

中国ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年1月22日の中国記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

中国の政治、経済、外交、事件などをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。