日本で新型コロナ感染拡大、台湾人は日本人観光客をどう見ている?

日本で新型コロナ感染拡大、台湾人は日本人観光客をどう見ている?
中国武漢市で発生した新型コロナウイルスの感染が拡大する中、台湾の人々の注目が日本に注がれている。写真は台北市。(Record China)
中国武漢市で発生した新型コロナウイルス(COVID-19)の感染が拡大する中、台湾の人々の注目が日本に注がれている。

日本国内では、18日の時点で616人(クルーズ船の乗員乗客542人含む)の感染が確認された。中国では、日本で日増しに増える感染者の状況が逐一伝えられているほか、15日に岡山県で行われたはだか祭りや16日に日本各地で行われたマラソン大会など、人が大勢集まるイベントが中止されなかったことに驚きと懸念を示す声が上がっている。

一方で、中国人と同様に日本旅行が大好きな台湾人も日本の状況を気にかけているようだ。台湾メディアの自由時報は18日、日本での感染拡大について台湾人にインタビューした様子を収めた動画をYouTubeに掲載した。

動画では、「新型コロナウイルスへの感染が世界で広まっており、慎重かつ衛生面に注意を払う日本においても感染ルート不明の患者が続々と増えている。安倍首相のフェイスブックには対応の遅さを批判するコメントが書き込まれている。台湾人はどう見ているのか」とし、台北の人に話を聞いている。

日本人の妻を持つ男性は日本の対応について、「初めはそれほど緊張感がなかったと思います。その後、マスクが全部中国人に買われて、自分たちの分がなくなって。なので、緊張感が段々増してきていると思います。妻は4月に日本に戻る予定でしたが、たぶん中止すると思います。台湾は比較的安全だと思います(台湾の感染者は18日正午の時点で22人)」と話した。

あわせて読みたい

レコードチャイナの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

中国ニュースアクセスランキング

中国ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年2月19日の中国記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

中国の政治、経済、外交、事件などをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。