生産能力拡大し価格は低下、中国で「マスクがない」に終止符―中国メディア

生産能力拡大し価格は低下、中国で「マスクがない」に終止符―中国メディア
中国では3月に入り、「マスクが1枚も手に入らない」状況が緩和されたと多くの人が感じている。マスクの価格も低下した。(Record China)
中国では3月に入り、「マスクが1枚も手に入らない」状況が緩和されたと多くの人が感じている。マスクの価格も低下した。「北京日報」が伝えた。

マスクを争って買う必要はなくなった


北京市の李さんは、「これまでマスクを買うために、毎日毎日ネットで手のスピードを競って購入ボタンを押していたが、それでもあまり手に入らなかった」と振り返った。「1カ月あまり、いろいろなプラットフォームでずっとマスク争いに参加していた。決められた時間に購入するため、一日に何回もアラームを設定したこともある。でも3月になると、明らかにマスクは手に入りやすくなった。多点(DMALL)の場合、これまでプラットフォームは正時にだけ買えるようにして販売量を制限していたが、今では多くのマスクがいつでもショッピングカートに入れられるようになった」という。

多点のアプリケーションで登録してみると、現在はプラットフォームで販売するマスクの種類が増加して、10数種類になっていた。その中で購入数を制限しているのは一部だけだった。これまでは毎日数量限定で、単価が17.9元(約270円)だった韓国製KF94は購入制限がなくなった。

天猫(Tmall)、京東、蘇寧などのECプラットフォームでマスクを検索すると、これまでのような「売り切れ」、「在庫切れ」ばかりということはなくなった。試しに京東で「マスク」と検索すると、近所の薬局の百康薬房でN95を買うことができ、速ければ注文から1時間で商品が届くとのことだった。大手薬局の旗艦店もN90、N95の在庫を販売するようになった。しかし医療用の使い捨てマスクは引き続き、予約してから競争に参加する形でなければ購入できない。オンラインプラットフォームだけでなく、実店舗でも「手に入らない」状態はいくらか緩和された。

あわせて読みたい

レコードチャイナの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

中国ニュースアクセスランキング

中国ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年3月14日の中国記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

中国の政治、経済、外交、事件などをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。