レスリー・チャンの17回目の命日、女優チャン・ツィイー「天国から祈って」新型コロナの脅威に

レスリー・チャンの17回目の命日、女優チャン・ツィイー「天国から祈って」新型コロナの脅威に
香港の俳優レスリー・チャンの17回目の命日に、中国の女優チャン・ツィイーがSNSで当時を振り返り、同じく新型ウイルスの脅威にさらされている現在について語っている。(Record China)
       
香港の俳優レスリー・チャン(張国栄)の17回目の命日に、中国の女優チャン・ツィイー章子怡)がSNSで当時を振り返り、同じく新型ウイルスの脅威にさらされている現在について語っている。

【その他の写真】

映画「さらば、わが愛/覇王別姫」など数々の作品で知られるレスリー・チャンは2003年4月1日、香港マンダリンオリエンタルホテルの上層階から身を投げ、自ら命を絶った。毎年4月1日にはホテル前にファンが集まっての献花や追悼セレモニーが行われるが、今年は新型コロナウイルスの感染拡大の影響により、こういった活動の全てが中止となっている。

レスリー・チャンの大ファンを公言しているチャン・ツィイーは1日、中国版ツイッターで当時の様子を回顧。2003年の春、中国では重症急性呼吸器症候群(SARS)の感染が拡大する中、チャン・ツィイーは上海で映画の撮影を行っていた。しかしSARSの影響で現場は閑散としており、そんな中でレスリー・チャンの訃報を聞き、移動中の車内でも涙が止まらなかったという。

そんな2003年と同じく、今年は新型コロナウイルスの感染がまず中国で広がり、現在は世界規模で拡大し続けている。この状況にチャン・ツィイーは、「あなたなら天国でみんなのために祈ってくれていますよね?」と、亡きレスリー・チャンに問い掛けている。

レスリー・チャンと共演経験のないチャン・ツィイーだが、2000年の音楽祭でレスリー・チャンが受賞した際、会場で声を上げて泣く女性がいて、それがチャン・ツィイーだったことが話題に。またチャン・ツィイーによると、映画大学の同級生だった女優メイ・ティン(梅[女亭])が98年の映画「紅色恋人」でレスリー・チャンと共演を果たし、さらにレスリーからサングラスをもらったことが、うらやましくてたまらなかったという。(Mathilda)

あわせて読みたい

チャン・ツィイーのプロフィールを見る
レコードチャイナの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「コン・リー」のニュース

次に読みたい関連記事「コン・リー」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「リン・チーリン」のニュース

次に読みたい関連記事「リン・チーリン」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「ファン・ビンビン」のニュース

次に読みたい関連記事「ファン・ビンビン」のニュースをもっと見る

韓流ニュースアクセスランキング

韓流ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年4月2日の韓流記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

韓流の注目俳優、女優の情報掲載中。映画・ドラマ・イベントなど最新情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。