<独占>新型コロナ感染が拡大、外出できない子とどう向き合うか

<独占>新型コロナ感染が拡大、外出できない子とどう向き合うか
中国ではこれまでに、新型肺炎の感染防止や生活のコツなどについての、専門家によるアドバイスが多く発表された。その中から、外出ができなくなり長時間を家で過さざるをえなくなった子と向き合う方法をお伝えする。(Record China)
感染症の流行により幼い子が自宅待機をせざるをえなくなった場合、親としてどうすればよいのか。中国で発表された「感染症流行期、在宅の幼児を守るための指導」の内容紹介の第3回(最終回)として、該当部分をお伝えする。執筆者は、南京市実験幼稚園副園長の朱静晶氏と同園園長の黄菲氏だ。

Q:幼い子と一緒に、1日の生活スケジュールを作るには、どうしたらよいのでしょうか?

幼い子本人を、自らの生活の「主人」にしてください。感染症流行時の幼い子の毎日の生活スケジュールの内容については、保護者は子どもと話し合って、子どもに主体性や能動性を十分に発揮させつつ、生活スケジュールを子どもと一緒に決めてください。子どもがずっと家にいるということは、貴重な時間を得たことでもあります。ほごしゃとして幼い子の時間管理を手伝い、自己コントロールと自律能力が発達するようにします。そうすれば、子どもは内心で「自分は安全だ」という気持ちをより強く持つようになります。具体的には以下の通りです。

1毎日の活動計画を一緒に作る
幼い子の具体的な要求に耳を傾け、幼い子の希望を尊重します。保護者は子どもと平等に話し合うことで子供の合意を得つつ、家庭での1日の生活スケジュールを決めていきます。

2一緒に生活スケジュール表を作る
保護者と子どもが相談して決めた、1日の生活スケジュールを絵や表にします。「小班(注)」ならば保護者が(子どもが描いた絵を)切り抜いたり貼り付けるのを手伝えばよいでしょう。「中班」や「大班」の子ならば、子ども自身に絵やマークを描かせて作成してもよいでしょう。

あわせて読みたい

レコードチャイナの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

中国ニュースアクセスランキング

中国ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年4月6日の中国記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

中国の政治、経済、外交、事件などをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。