日本のエコノミストが注目、両会が新インフラ建設を推進することに期待―中国メディア

日本のエコノミストが注目、両会が新インフラ建設を推進することに期待―中国メディア
2020年の中国両会の開幕を間近に控え、新型コロナウイルス感染症対策期間という特殊な時期に行われる両会は、日本の各分野の専門家や学者から広く注目されている。写真は武漢。(Record China)
2020年の中国両会(全国人民代表大会・全国人民政治協商会議)の開幕を間近に控え、新型コロナウイルス感染症対策期間という特殊な時期に行われる両会は、日本の各分野の専門家や学者から広く注目されている。中国が世界の感染予防・抑制において成し遂げた成果や、中国のさらなる経済発展などについて、人民網の日本駐在記者が一般財団法人国際貿易投資研究所(ITI)首席エコノミストの江原規由氏にインタビューした。人民網が伝えた。

【その他の写真】

中国の質の高い発展は注目と期待に値する

新型コロナウイルス感染症の蔓延により世界各国の経済が停滞した。江原氏は、「中国は世界経済の成長に最も貢献している」としたうえで、「現在、中国経済はいち早く回復基調に転じつつあり、その最大の要因の一つは、中国の『六穏(六つの安定工作)』と『六保(六つの保障)任務』によるところが少なくない」と指摘した。さらに江原氏は、「『六穏工作』と『六保任務』は中国が目指す質の高い発展の方向性を体現していると言える。このことは、改革開放で高成長を遂げてきた中国経済が持続可能な成長パターンへと転換しつつあることを物語っている。その進捗は積極財政政策、穏健金融政策の今後の展開を含め、両会での主要課題の一つとなろう。質の高い発展(供給サイド改革などを含む)で注目すべきは、中国の貧困対策の進展と今年達成予定の小康社会の実現だ」と述べた。

すでに貧困減少効果を上げた「中国の奇跡」

あわせて読みたい

レコードチャイナの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「全国人民代表大会」のニュース

次に読みたい関連記事「全国人民代表大会」のニュースをもっと見る

中国ニュースアクセスランキング

中国ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年5月22日の中国記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

中国の政治、経済、外交、事件などをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。