米スペースX社初の宇宙船が打ち上げ成功、テスラを超えるか―中国メディア

米スペースX社初の宇宙船が打ち上げ成功、テスラを超えるか―中国メディア
現地時間の5月30日午後3時24分、米国の宇宙飛行士2人を乗せた米宇宙開発企業スペースXの宇宙船「クルードラゴン」が打ち上げに成功し、「ファルコン9」ロケットにより国際宇宙ステーションに向かった。(Record China)
現地時間の5月30日午後3時24分(日本時間5月31日午前4時22分)、米国の宇宙飛行士2人を乗せた米宇宙開発企業スペースXの宇宙船「クルードラゴン」が打ち上げに成功し、「ファルコン9」ロケットにより国際宇宙ステーションに向かった。北京日報アプリが伝えた。

マスク氏の壮大な計画「100万人を火星に運ぶ」


スペースX社が広く注目を集める理由は、この宇宙開発企業の創業者が目下、世界を席巻する電気自動車(EV)大手テスラのイーロン・マスク最高経営責任者(CEO)だからだ。実際、スペースXの壮大な計画は今回の打ち上げにとどまらない。マスク氏はその前に明かしたところによると、同社は現在、『スターシップ』という名前の新型宇宙船の開発を進めており、いつの日か人類を月や火星など深宇宙に連れて行けるようになるという。

今回の打ち上げは米航空宇宙局(NASA)にとってもスペースXにとっても、非常に大きな意義のある打ち上げだ。NASAにとっては2011年以来初めて、米国内で行われた有人宇宙飛行であり、米国が人類を宇宙まで運ぶ能力を再び備えるようになったことを示す。

現在、スペースX社には7000人の社員がおり、一連の素晴らしい成果を上げてきた。たとえば、同社は衛星を地球の軌道に投入した初の民間企業であり、ロケットの主要部品を再利用した初の企業であり、宇宙船と軌道上の国際宇宙実験室のドッキングを実現した初の民間企業でもある。

あわせて読みたい

レコードチャイナの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

中国ニュースアクセスランキング

中国ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年6月2日の中国記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

中国の政治、経済、外交、事件などをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。