7月に全米公開のディズニー映画「ムーラン」、リウ・イーフェイの新たな男装姿が話題

7月に全米公開のディズニー映画「ムーラン」、リウ・イーフェイの新たな男装姿が話題
来月24日から全米公開されるディズニー実写映画「ムーラン」(花木蘭)で、主演女優リウ・イーフェイの新たな男装姿が登場。画面に自然に溶け込んで違和感がないと、ネット上でも好評を得ている。(Record China)
来月24日から全米公開されるディズニー実写映画「ムーラン」(花木蘭)で、主演女優リウ・イーフェイ(劉亦菲)の新たな男装姿が登場。画面に自然に溶け込んで違和感がないと、ネット上でも好評を得ている。

1998年公開のアニメ映画を実写化した「ムーラン」は、病気の父に代わって男装で出征し、異民族と戦う少女・ムーラン(花木蘭)の愛と活躍を描く物語。女優リウ・イーフェイがヒロインを演じ、ジェット・リー(李連杰)やドニー・イェン(甄子丹)、コン・リー(鞏俐)など中華圏から豪華スターが出演する。もともとは今年3月に全米公開予定だったが、新型コロナウイルスの影響で中止を発表。その後、ウォルト・ディズニー社は5月初めに、7月24日からの全米公開を表明している。

この「ムーラン」から新たに、兵士になったムーランが調練を受ける様子などのスチール写真が公開されている。昨年秋に初公開された男装姿が「男にしか見えない」と話題になったリウ・イーフェイが、新たな写真も同じく、りりしい姿がネット上で好評を得ている。

メガホンを執ったニキ・カーロ監督はこのほどSNSで、皇城のロケ地に選んだ湖北省にある湖北襄?唐城影視基地を写真入りで紹介。数々の候補の中から偶然にもリウ・イーフェイの故郷である湖北省で、ぴったりな場所を選べたと明かしている。同地はチェン・カイコー(陳凱歌)監督の「空海-KU-KAI- 美しき王妃の謎」なども撮られた巨大撮影基地で、今のところ「ムーラン」の中国での公開時期は未定だが、封切り後は観光スポットとして大きなにぎわいを見せるのではないかと報じられている。(Mathilda)

あわせて読みたい

レコードチャイナの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

韓流ニュースアクセスランキング

韓流ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年6月8日の韓流記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

韓流の注目俳優、女優の情報掲載中。映画・ドラマ・イベントなど最新情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。