「北朝鮮、南北の通信を全て遮断」と韓国メディア=韓国ネットの受け止めは?

「北朝鮮、南北の通信を全て遮断」と韓国メディア=韓国ネットの受け止めは?
9日、韓国・ソウル経済などによると、北朝鮮が同日正午から南北をつなぐ全ての通信連絡線を完全に遮断、廃棄すると表明した。写真は南北軍事境界線上にある板門店。(Record China)
2020年6月9日、韓国・ソウル経済などによると、北朝鮮が同日正午から南北をつなぐ全ての通信連絡線を完全に遮断、廃棄すると表明した。

記事によると、北朝鮮の朝鮮中央通信は同日、北朝鮮の朝鮮労働党中央委員会本部庁舎と韓国・大統領府間の直通ラインや、南北の軍部間の通信連絡線などを「完全に遮断、廃棄する」と報じた。また、「(朝鮮労働党の)金与正(キム・ヨジョン)第1副部長と金英哲(キム・ヨンチョル)同党中央委員会副委員長が、前日の対南事業部門事業総括会議でこれらの決定を下した」と伝えているという。

金第1副部長は、4日に談話を通じて脱北者団体によるビラの配布を非難。「韓国当局が相応の措置を取らなければ、南北共同連絡事務所の閉鎖などを覚悟しなければならない」と警告していた。

ソウル経済は、北朝鮮によるこの決定について「南北首脳間のホットラインを含めて、全ての当局間の連絡手段を絶ち、南北関係を完全に遮断するという立場を明らかにしたものだ」と伝えている。

このニュースに、韓国のネットユーザーからは、「大変なことになったな」と動揺する声や、「政府は対北事業を全面的に再検討すべきだ」「2度と連絡して来ないで」「損害を被るのは北朝鮮では?。韓国が支援してきたことを忘れたの?」と怒りの声が上がっている。

また、文在寅(ムン・ジェイン)大統領が、これまで南北融和路線を取ってきたことから「文大統領は泣くだろうな」「文大統領の悩みは深まりそうだ」と胸中を察する声や、「このような決定をする北朝鮮に、我が国の大統領はなぜ好意的なんだ?」「南北平和を訴えてきた結果がこれ?」と批判のコメントも。

その他、「仲良くやれると思っていたのに」「南北関係が平和であることを願う」「韓国国内では他に懸案事項が多く、北朝鮮のことを気にする時間がない。遮断するならそれで結構」「南北は一つでなく二つだ」などといった声も上がっている。(翻訳・編集/関)

あわせて読みたい

レコードチャイナの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「韓国メディア + 日本代表」のおすすめ記事

「韓国メディア + 日本代表」のおすすめ記事をもっと見る

「韓国メディア + 日本」のおすすめ記事

「韓国メディア + 日本」のおすすめ記事をもっと見る

中国ニュースアクセスランキング

中国ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年6月9日の中国記事

キーワード一覧

  1. 韓国メディア 日本
  2. 韓国メディア 日本代表

このカテゴリーについて

中国の政治、経済、外交、事件などをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。