韓国の新型コロナ統計は捏造?トランプ大統領の発言が波紋呼ぶ

韓国の新型コロナ統計は捏造?トランプ大統領の発言が波紋呼ぶ
5日、ドナルド・トランプ米大統領が韓国の新型コロナウイルスの統計に疑問を呈したとのニュースが韓国で報じられ、ネット上で波紋を広げている。写真は新型コロナウイルス感染に関する韓国のポスター。(Record China)
       
2020年8月5日、ドナルド・トランプ米大統領が韓国の新型コロナウイルスの統計に疑問を呈したとのニュースが韓国で報じられ、ネット上で波紋を広げている。

韓国・ニューシスによると、トランプ大統領は3日(現地時間)、記者から新型コロナウイルスの対人口比死者数について「米国の状況は非常に良くない。韓国やドイツよりはるかに悪い」との指摘を受けた際、「対感染者比死亡者数を見なければならない」と反論した。これに対し、記者が再び「対人口比死者数は明らかに適切な統計だ」と主張すると、トランプ大統領は「それは分からないことだ」と回答した。記者がさらに「韓国が統計を捏造(ねつぞう)しているという話か」と詰め寄ると、「韓国とは非常に良い関係にあるため詳しくは話さない」と述べたという。

この記事に韓国のネットユーザーからは「友邦国を攻撃するなんて」「適当な発言ばかりするトランプ大統領はコロナウイルスより恐ろしい存在だよ」「IT強国を見下しているのか?」「朴槿恵(パク・クネ)前大統領を見ているかのよう。トランプ大統領の最後も悲惨なことになりそうだ」「100%正しくはなくとも99%は正しい。韓国でうそをついたらメディアに必ず暴かれるから」「トランプ大統領は一度、韓国で暮らしてみるといい。確実に米国よりはうまく対応できている」など怒りや反論の声が続出している。

トランプ大統領のこの発言については米メディアからも「米当局で韓国の数値が不確かだとの主張が出たことはない」「韓国は迅速に検査、接触者追跡、隔離を積極的に実施したため、新型コロナウイルスを1カ月で抑え込めた」などと反論の声が上がっているという。(翻訳・編集/堂本)
レコードチャイナの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

中国ニュースアクセスランキング

中国ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年8月5日の中国記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

中国の政治、経済、外交、事件などをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。