「ものすごい発想」「偉くなった気に」=日本企業のスマートマスクのすごい機能が中国ネットで話題に

「ものすごい発想」「偉くなった気に」=日本企業のスマートマスクのすごい機能が中国ネットで話題に
4日、中国の動画アプリ梨視頻の微博アカウントは、8カ国語の翻訳が可能なスマートマスクを日本企業が開発したと報じた。資料写真。(Record China)
       
2020年8月4日、中国の動画アプリ梨視頻の微博アカウントは、8カ国語の翻訳が可能なスマートマスクを日本企業が開発したと報じた。

同アカウントは、日本のベンチャー企業ドーナツロボティクスが、通常のマスクの外側に装着するタイプのスマートマスクを開発したと紹介。このマスクを装着することで、日本語を話すとベトナム語、英語、スペイン語、中国語、韓国語、タイ語、インドネシア語、フランス語の8言語に翻訳することができると説明し、価格は4000円ほどだと伝えている。

ドーナツロボティクスのサイトによれば、このスマートマスク「C-FACE」は今月13日よりクラウドファンディングサイトで予約を開始し、来年1月下旬の発売を予定しているという。価格は税抜き3980円で、一部サービスには月額使用料がかかるとのことだ。

このアイテムについて、中国のネットユーザーは「翻訳機をマスクに取り付けるとは、ものすごい発想だな」「将来、通訳はみんな失業しそう」「ちょっと値段は高いような気がするが、使ってみたい。同時通訳なんて、なんかちょっと偉くなった気になれそう」「名探偵コナンのボイスチェンジャーを思い出した」といった感想を残している。

一方で「これやっぱりスマホが必要なんだよね?マスクだけで同時通訳できないのなら、普通に翻訳アプリ使えばいいや」「スマホがあればいいから、マスクはいらない」など、すでにスマートフォンのアプリで実現している技術をマスク化する意味に疑問を呈するユーザーも少なからず見られた。(翻訳・編集/川尻)
レコードチャイナの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

中国ニュースアクセスランキング

中国ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年8月7日の中国記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

中国の政治、経済、外交、事件などをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。