WHOが「最初のコロナ感染、武漢発とは限らない」と強調、中国ネットは喜ぶのではなく…

WHOが「最初のコロナ感染、武漢発とは限らない」と強調、中国ネットは喜ぶのではなく…
11日、新型コロナウイルスの最初の感染をめぐり、世界保健機関(WHO)が「必ずしも中国・武漢発とは限らない」としたことに中国のネットユーザーがコメントを寄せた。写真は武漢駅。(Record China)
       
2020年8月11日、新型コロナウイルスの最初の感染をめぐり、世界保健機関(WHO)が「必ずしも中国・武漢発とは限らない」としたことに中国のネットユーザーがさまざまなコメントを寄せた。

中国日報は、WHOで緊急事態対応を統括するマイケル・ライアン氏が10日、「武漢は最初のクラスター例を報告したが、私とWHOの25年を超える経験からみると、このことは最初の感染者が武漢から出たことを表すものではない」と強調したと説明。「広い心で全ての仮説を考えねばならず、データと科学に基づいて初めて異種間伝播(でんぱ)のポイントを見つけることができるだろう」との認識が示されたことも伝えた。

これに対し、中国のネットユーザーは「アメリカ人はこの発言を聞いた?」「科学を信じる」「われわれはとっくにこうした判断をしているのでは」「もうはっきりしていることじゃないか。コロナ対応が一番良かったのはまぎれもなく中国」などと反応。この他、「『限らない』ではなく、『絶対に違う』」「中国人は最初にコロナを見つけ、世の中の重視を引き起こしたんだ。最初の患者ではない」と主張する人もいた。(翻訳・編集/野谷)
レコードチャイナの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

中国ニュースアクセスランキング

中国ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年8月11日の中国記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

中国の政治、経済、外交、事件などをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。