新型コロナは日本の働き方改革を促進するか?―中国サイト

新型コロナは日本の働き方改革を促進するか?―中国サイト
10日、中国のポータルサイト騰訊網に、新型コロナウイルスの流行が日本の働き方改革を促進するものとなるかどうかについて分析する記事が掲載された。写真は渋谷。(Record China)
       
2020年9月10日、中国のポータルサイト騰訊網に、新型コロナウイルスの流行が日本の働き方改革を促進するものとなるかどうかについて分析する記事が掲載された。

記事は、「新型コロナの影響で日本では労働市場にも変化が生じている」と紹介。景気が冷え込んだため解雇されるリスクが増大しており、8月末までに非正規雇用者を中心に約5万人が新型コロナの影響で解雇されたと指摘した。

その上で記事は、日本の伝統的な働き方について分析。日本はこれまで「新卒一括採用」、「年功序列」に代表される「メンバーシップ型雇用」がほとんどで、企業が社員を育て、社員は退職するまで企業に貢献するものだったと紹介した。そんな中で安倍政権は少子高齢化を背景に「働き方改革」を実行したが、企業は「あまり相手にしていない」状況だったとしている。

しかし、「今年は新型コロナが世界中で流行したため、日本の企業もコロナ対策で在宅勤務を採用するようになった」と記事は説明し、「これが再び働き方改革の波を呼び起こすものになった」と指摘した。

記事は、これまで日本企業では「能力よりも仕事への態度が重視され、効率よりもチームの協力が重視されていた」と分析。新型コロナの打撃を受けた企業は「こんなに多くの社員が本当に必要なのか」と再考するようになり、「ジョブ型雇用」が表面に出るようになったと論じた。

ジョブ型雇用について記事は、「より専門的な技術と能力が求められる」と説明。多くの時間や労力を使って社員を育てるよりも、効率や成果、企業にもたらす利益を重視することだと伝えた。
レコードチャイナの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「テンセント + 日本」のおすすめ記事

「テンセント + 日本」のおすすめ記事をもっと見る

「テンセント + 株価」のおすすめ記事

「テンセント + 株価」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「アリババ」のニュース

次に読みたい関連記事「アリババ」のニュースをもっと見る

中国ニュースアクセスランキング

中国ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年9月12日の中国記事

キーワード一覧

  1. テンセント 日本
  2. テンセント 株価
  3. テンセント 決算

このカテゴリーについて

中国の政治、経済、外交、事件などをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。