竹内結子さん死去、台湾芸能界にも衝撃=「深呼吸を」ショックに苦しむ人々に注意も

竹内結子さん死去、台湾芸能界にも衝撃=「深呼吸を」ショックに苦しむ人々に注意も
27日、女優の竹内結子さんの訃報に接した台湾の芸能人も、悲しみと複雑な思い、さらには有名人の相次ぐ死で気分が落ち込む人を思いやる発言など、さまざまなコメントを公開している。(Record China)
       
27日、女優の竹内結子さんの訃報に接した台湾の芸能人も、悲しみと複雑な思い、さらには有名人の相次ぐ死で気分が落ち込む人を思いやる発言など、さまざまなコメントを公開している。

司会者でタレントのミッキー・ホアン(黄子佼)は、歌謡曲に精通するなど日本の芸能通としても知られ、日本人タレントの台湾訪問時には、必ずと言っていいほど司会を担当している。27日、竹内さんが2018年にドラマ「ミス・シャーロック」の宣伝で台湾を訪れた際、司会を担当した時のニュース記事をフェイスブックで公開。ミッキー・ホアンによると竹内さんに会ったのはこの1回だけだったが、美しい面影は今も頭の中に残っているといい、感謝の言葉とともに「どうか安らかに」と書き記している。

台湾では、男性タレントの小鬼ことホアン・ホンション(黄鴻升)が今月17日、36歳の若さで急死したと報じられ、人々に大きな衝撃を与えた。それだけに有名人の相次ぐ死について、“衝撃を受けて少し持ち直したら、また落とされる”という意味で、「今年はまるでジェットコースターのようで苦しい」とSNSに書き記しているタレントもあり、賛同の声が集まっている。

女性歌手のフィッシュ・リョン(梁静茹)も27日、SNSで「私の青春に寄り添ってくれてありがとう」と、竹内さんおよび数多くの出演作に感謝を示したほか、さらに「胸を締め付けるような苦しさ」があることも明かした。突然の訃報に接して同じように悲しみ、苦しむ人々に向けて、「空を見上げたり、今すぐ外の景色を見たりして。深呼吸をしてほしい」と呼び掛けている。(Mathilda)

あわせて読みたい

レコードチャイナの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

韓流ニュースアクセスランキング

韓流ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年9月28日の韓流記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

韓流の注目俳優、女優の情報掲載中。映画・ドラマ・イベントなど最新情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。