中国高速鉄道が「静かな車両」の乗車券を別枠で発売…ただし乗客の自覚が頼り

中国高速鉄道が「静かな車両」の乗車券を別枠で発売…ただし乗客の自覚が頼り
北京と上海を結ぶ京滬高速鉄道で、「静かな車両」の乗車券が販売されている。子どもが騒いだりする行為を特に嫌う人のためだが、静けさを保つ「強制手段」は示されていないという。(Record China)
       
中国の科学技術情報サイトの駆動之家は23日、傘下サイトの快科技を通じて、北京と上海を結ぶ京滬高速鉄道に「静音車廂(ジンイン・チャーシアン、静かな車両)」が設けられ、乗車券の販売も行われていると紹介した。

同路線を運営する中国国家鉄道集団によると、乗客の望みに応じて静かで快適な旅行体験を提供するために始めた。ネットを通じて乗車券を購入する際に、「ふさわしい行動規範を守ることを望む」人は、「静音車廂」を選択することができるという。

ただし記事によると、同集団は「静音車廂」に乗車した人が大声で騒ぎだした場合などにはどのように対処するかを説明していない。目下のところは乗客の自覚に頼るしかないもようという。

記事は、列車利用の際に騒音などで他の乗客に迷惑をかける「最も嫌な例」として、子どもが大騒ぎしたり、外部に音を出して動画を鑑賞する行為を挙げた。(翻訳・編集/如月隼人)

あわせて読みたい

レコードチャイナの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

海外ニュース

海外ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年10月25日の中国記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

中国の政治、経済、外交、事件などをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。