日本の免税店が次々閉店、中国人客減少が主因―中国メディア

日本の免税店が次々閉店、中国人客減少が主因―中国メディア
中国のテクノロジー系ニュースサイトの快科技は26日、「日本で免税店の閉店が相次いでいる」とし、「中国人観光客の不足が主因だ」と伝えている。資料写真。(Record China)
       
中国のテクノロジー系ニュースサイトの快科技は26日、「日本で免税店の閉店が相次いでいる」とし、「中国人観光客の不足が主因だ」と伝えている。

記事は「突然襲ってきた新型コロナが、日本の免税店に深刻な影響を及ぼし、閉店ラッシュが起きている」とした上で、高島屋がこのほど、東京都内にある傘下の免税店を閉店すると発表したことを紹介した。

そして、その要因として、「訪日客(特に中国人観光客)がいつ日本に戻るか不透明なことなどがある」とした。

また、「新型コロナの発生以来、東京や沖縄、福岡など日本各地で免税店の閉店が相次いでいる」とし、「現時点で完全閉店もしくは閉店計画を発表した免税店は20近くに上る」とも伝えている。(翻訳・編集/柳川)

あわせて読みたい

レコードチャイナの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

海外ニュース

海外ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年10月27日の中国記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

中国の政治、経済、外交、事件などをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。