歴代中国ドラマから選ぶ「好きな男性主人公」ランキング、あの国民的人気キャラも登場

歴代中国ドラマから選ぶ「好きな男性主人公」ランキング、あの国民的人気キャラも登場
拡大する(全1枚)

歴代の中国ドラマの中からネットユーザーの投票で選ばれた「好きな男性主人公」ランキングがこのほど、中国版ツイッター・微博(ウェイボー)に登場。新旧の人気作品から名の知れた男性主人公が登場している。

このランキングで1位に選ばれたのは、2004年の武侠ファンタジードラマ「水月洞天」と、その続編「霊鏡伝奇」でユー・ボー(于波)が演じた童博だった。温厚で聡明、忍耐強く誠実で理想的な男性として、長年人気を保っている。

2位は中国ドラマの海外での人気を押し上げた「琅琊榜(ろうやぼう)~麒麟の才子、風雲起こす~」から、フー・ゴー(胡歌)が演じた梅長蘇が選ばれた。

3位は今年、低予算で人気スター不在にもかかわらず、異例のヒット作となった時代劇「御賜小仵作」からワン・ズーチー(王子奇)が演じた蕭瑾瑜。封建社会の貴族階級ながら身分への偏見を持たず、実直で優しい人柄が人気を集めた。

4位は昨年ヒットした時代劇「花の都に虎われて~The Romance of Tiger and Rose~」から、ディン・ユーシー(丁禹兮)が演じた韓爍。5位は2019年の「大宋少年志」でワン・ヨウシュオ(王佑碩)が演じた王寛だった。

6位は2017年にヒットした「月に咲く花の如く」から、チェン・シャオ(陳暁)が演じてヒロインへの一途な愛が視聴者の胸を打った沈星移。7位には2000年の作品で、リメイクの話題も浮上する「上錯花轎嫁対郎」からニエ・ユエン(聶遠)が演じた斉天磊が選ばれた。

8位は2017年の「你好、旧時光」からチャン・シンチョン(張新成)が演じた林楊。9位は2016年の「遇見王瀝川」から、ゴッドフリー・ガオ(高以翔)が演じた王瀝川。台湾のモデルで俳優ゴッドフリー・ガオは2019年、中国で番組収録中に倒れて急逝し、世間に大きな衝撃を与えた。その代表作としても「遇見王瀝川」は長く愛されている。

なお、10位に選ばれたのは「西遊記」でおなじみの孫悟空だった。時代を超えて愛され続け、まさに中国代表の人気キャラクターとなっている。(Mathilda)

編集部おすすめ

当時の記事を読む

レコードチャイナの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

中国ニュースランキング

中国ランキングをもっと見る
お買いものリンク