日本のネット民が中国の「宇宙の夢」を称賛―中国メディア
拡大する(全1枚)

中国のニュースサイト・環球網は19日、「日本のネット民が中国の『宇宙の夢』を称賛」とする記事を掲載した。

ロイターの報道によると、中国の有人宇宙船「神舟13号」が16日、3人の宇宙飛行士を乗せて183日間滞在した建設中の宇宙ステーションから地球に帰還した。中国は米議会が可決した法律によって国際宇宙ステーション(ISS)への参加を禁じられたため、独自の宇宙ステーション建設を行っている。今後は、宇宙貨物船「天舟4号」と有人宇宙船「神舟14号」を順次打ち上げ、同ステーションを年内に完成させる予定だ。

環球網の記事は、日本のヤフーニュースでこの報道が取り上げられた際、「生中継を見ました。本当にすごかったです。さすが宇宙大国」「生中継を見て、素晴らしい技術でした。3人の宇宙飛行士も元気そうな姿を見ました。本当におめでとう!」「世界中戦争とかいろいろ騒いている間、中国は黙々発展していますね」(原文ママ)といったコメントが寄せられたことを報じた。(翻訳・編集/刀禰)