こんなワン・イーボー見たことない? ある日本語の歌を熱唱
拡大する(全1枚)

歌手で俳優のワン・イーボー(王一博)が日本語の歌を歌う様子が報じられ、話題になっている。

中国のエンタメメディア・沸点娯楽は18日、「あなたが見たことのないワン・イーボーのアカペラ集(日韓編)」と題する動画を紹介した。

動画で、白のTシャツを着てマイクを手にしたワン・イーボーは、椅子にラフに座った状態で日本の女性デュオ「花*花」の「さよなら大好きな人」の冒頭部分を日本語で熱唱している。他にも韓国・BIGBANGの「コジンマル(うそ、LIES)」などを韓国語で歌う様子も映っている。

この様子に、中国のネットユーザーからは「本当に歌が耳に心地いい」「日本語がすごくカッコいい!」「彼のアカペラはたまらん」「全能(何でもできる)の芸能人、ワン・イーボー」といった声が上がった。なお、投稿した沸点娯楽はワン・イーボーを「言語の小天才」とたたえている。(翻訳・編集/北田)