習主席 気候変動めぐり英国の小学生に返信
拡大する(全1枚)

習近平国家主席は、このほど気候変動問題について、英国のフランシス・ホーランド・スクールの小学生から送られた手紙に返信しました。

習主席は「中国のどの学校も生態文明に関する教育を重視し、中国の小学生たちは日常の小さなことから省エネ・環境保護を実行し、グリーンで低炭素のライフスタイルを学んでいる。フランシス・ホーランド・スクールの皆さんに、中国に来て、世界最大の風力発電所、太陽光発電所、世界で最も広い人工林と風光明媚な国家公園を見学してほしい。また、中国の小学生たちと交流し、グリーン発展の理念を心に刻み、将来、人類の美しい家の建設者になってほしい」と述べています。

フランシス・ホーランド・スクールはロンドンにある国際化した女子学校です。海外との交流を積極的に展開し、児童・生徒に環境や気候変動への関心を推奨しています。同学校の小学4年生たちが先日、習近平主席に手紙を送り、気候変動問題への関心を伝えました。(提供/CRI)