習近平国家主席、マクロン氏の仏大統領再選に祝電
拡大する(全1枚)

習近平国家主席は25日、フランス共和国大統領に再選を果たしたマクロン氏に祝電を送りました。

習主席は「過去5年間、二人の共同のリーダーシップの下で、両国の全面的戦略パートナーシップは高いレベルの発展を維持し、双方は各分野における実務協力を継続的に深め、新型コロナウイルス感染症に力を合わせて対応し、共同で多国間主義を擁護し、グローバルガバナンスを改善してきた」とし、双方が中国とヨーロッパの関係発展に新たな力を注ぎ、世界の平和、安定、繁栄に新たな貢献をしてきたことを強調しました。

習主席はさらに、「現在、国際情勢が深刻かつ複雑に推移している中、中国とフランスの関係が健全かつ安定して発展していることの戦略的意義はますます顕著になっている」とした上で、今後について「私は終始、高度な戦略と長期的な見地から両国関係を捉えており、引き続きマクロン大統領と手を携え、共に両国関係を絶えず新しい段階に引き上げ、両国人民と世界人民に幸福をもたらすことを望んでいる」と強調しました。(提供/CRI)