23年の歴史に幕、中国情報の海外向け発信で存在感放った多維新聞が運営停止
拡大する(全1枚)

中国の情報を海外に向けて発信してきた華字メディアの多維新聞が26日、運営を停止し、23年の歴史に幕を下した。

台湾メディアの中時新聞網によると、多維新聞は26日、内部のニュース業務の調整を理由に同日午後4時(香港時間)にウェブサイトやアプリなどの運営を全て停止すると発表した。

多維新聞は1999年設立で、当初は米ニューヨークに本部が置かれた。2009年に香港メディア・香港01の創設者に買収され、近年北京に移るとともに台北と香港でも編集業務を行っていたという。台北の編集部は昨年末、すでに運営を終えており、主に北京にいる従業員の一部は香港01で勤務するもようだ。(翻訳・編集/野谷)