習主席、南京大学の青年研究者に返信
拡大する(全1枚)

習近平中国共産党中央委員会総書記・国家主席・中央軍事委員会主席は18日、外国留学経験がある南京大学の青年研究者に返信し、心からの期待を寄せました。

習主席は、外国留学から帰国して国のために尽力する光栄な伝統を大いに発揚し、科学技術の自立自強を推進することで良い業績を上げ、文化面での自信を強固にしてほしいと期待を寄せました。

南京大学の前身は1902年創立の三江師範学堂で、1950年に南京大学と命名されました。創立から120年にわたり、外国留学から帰国した多くの研究者が同大学で国と人民のために尽力する奮闘の足跡を残してきました。(提供/CRI)