羽生結弦のセクシーなしぐさに中国ファン歓喜=「それは反則」「よだれが…」
拡大する(全1枚)

フィギュアスケートの羽生結弦がアイスショーで見せたセクシーなしぐさに中国のファンも歓喜の声を上げている。

「ファンタジー・オン・アイス(Fantasy on Ice)2022」の静岡公演は26日に最終日を迎えた。羽生はオープニングに続くシンガーソングライターの「みやかわくん」こと宮川大聖とコラボレーションしたプログラムの中で、シャツの裾を口にくわえて細く引き締まったお腹を見せた。

このしぐさが中国でも紹介されると、ファンからは「服の裾をくわえた…」「なんてことなの!」「彼の腹筋があらわに」「ありがたやありがたや」「よだれが…」「かっこよすぎ(涙)」「好き!」「それは本当に反則(泣)」「彼は本当にやってくれるね」といった歓声が上がっている。

5月に幕張で開幕した同アイスショーはこの日をもって終演となった。中国では各公演が終わるごとにファンの間で大きな話題になり、改めて羽生人気の高さをうかがわせた。(翻訳・編集/北田)