2024年2月16日、韓国メディア・毎日経済などは「韓国の民主主義成熟度は世界167カ国・地域中22位と評価された」と伝えた。

英誌エコノミストの調査部門エコノミスト・インテリジェンス・ユニット(EIU)が発表した昨年の民主主義指数調査によるもので、韓国は前年より2ランク上がった。

しかし、台湾(10位)、日本(16位)を下回った。台湾がアジアトップで、唯一世界のトップ10に入った。

EIUは06年から167カ国・地域を対象に5分野を評価して民主主義の発展水準をランキング付けしている。10点満点中8点以上は「完全な民主国家」、6点以上8点未満は「欠陥のある民主国家」、4点以上6点未満は「民主・権威主義の混合型体制」、4点未満は「権威主義体制」に分類される。

韓国は8.09点で、4年連続「完全な民主国家」に入った。項目別に見ると、「選挙プロセスと多元主義」が9.58点、「政府の機能」が8.57点、「政治参加」が7.22点、「政治文化」が6.25点、「市民の自由」が8.82点となっている。

1位はノルウェー(9.81点)、2位はニュージーランド(9.61点)、3位はアイスランド(9.45点)、4位はスウェーデン(9.39点)、5位はフィンランド(9.30点)、6位はデンマーク(9.28点)、7位はアイルランド(9.19点)、8位はスイス(9.14点)、9位はオランダ(9.00点)。北朝鮮は165位(1.08点)、それを下回ったのがミャンマー(0.85点)、アフガニスタン(0.26点)という結果だった。

この記事に、韓国のネットユーザーからは「韓国は民主主義か?政府独裁制だよ。現状はどう見ても独裁国家だ」「今の政権はまるで共産党のよう」「韓国は民主国家だったの?独裁国家だと思ってたよ」「政治家に犯罪者や詐欺師、チンピラが多くて、レベルが低いのは事実だからな」「罪を犯した人間が選挙に出られるんだから、確かに民主主義と言えるかも」「表現の自由のない国の順位が高いはずがない。当然の結果だ」「台湾はすごいな。韓国ももっと上を目指さないと」などの声が寄せられている。

(翻訳・編集/麻江)