台湾のSNSで「ドラえもんの道具で一番欲しい物は?」とのアンケートが行われ、注目を集めている。台湾メディアの聯合新聞網が26日付で伝えた。

記事は、「日本の有名なアニメ『ドラえもん』の中で、22世紀から来た猫型ロボット・ドラえもんの四次元ポケットにはさまざまな道具が入っている。もしドラえもんがいたら、皆さんはどの道具が欲しいだろうか」とした上で、台湾のSNS・Dcardで行われたネットアンケートを紹介した。

それによると、同アンケートは「タイムマシン」「どこでもドア」「タケコプター」「スモールライト」の四つの選択肢から一つを選ぶもの。同日の時点で3万人以上が回答しており、1位は過半数の票を集めた「タイムマシン」だった。それに続いたのが「どこでもドア」で、「タケコプター」と「スモールライト」は合わせても全体の2%ほどだったという。

「ドラえもんの道具で一番欲しいのは?」台湾人の人気1位は…―台湾メディア
ドラえもんの道具

コメント欄には「タイムマシン。

死んだお父さんに会いたい」「絶対にタイムマシン。人生には後悔が多すぎるから」「タイムマシンで未来に行って株価やロトの当せん番号を知りたい。億万長者も夢じゃない」「タイムマシンだ。過去にしたことでずっと後悔していることがある」「(一つをもらえるという条件なら)タイムマシンがあればまた選択する時に戻ってもらうことを繰り返して、すべてを手に入れられる」といった意見が並んだ。

また、「どこでもドアは基本的にタケコプターの代用になる」「タケコプター?あの姿勢で飛び続けるのにどれほどの力が必要か考えたことないのか」「スモールライトって必要?」「スモールライトがあれば駐車場に困らないよ」「どこでもドアがあれば通勤は必要なくなる」「どこでもドアとタイムマシンがめちゃくちゃ欲しい」「どこでもドアがあれば遠距離恋愛も苦じゃない」といった声も。

このほか、選択肢にはない「もしもボックス」(もしも○○だったらという世界を体験できる道具)を挙げるコメントにも賛同の声が集まり、「それはマジ。

『もしもドラえもんが私のところに来てくれたら』って言う」「もしも何を買うにも金を払う必要がなかったら」「もしも彼女がいたら」「もしも身長が10センチ高く、体重が10キロ軽かったら」「もしもドラえもんの道具を全部持っていたら」「もしも四次元ポケットを持っていたら」などのコメントが寄せられたという。(翻訳・編集/北田)