福建省福州市鼓楼区烏山西路に設けられた同市初のAIマイクログリッド・スーパー充電ステーションの運用がスタートした。この充電ステーションは、太陽光発電や蓄電、大出力充電、V2G(Vehicle-to-Grid)双方向放電、バッテリー検測、AI無人見守り機能を備えており、電気自動車(EV)ユーザーに最先端技術による斬新な体験を提供できる。

中国新聞網が伝えた。

V2G充放電端末によって、EVは移動式「充電バッテリー」として働き、電力のピークカットや電力負荷の平準化に寄与すると同時に、車の所有者は充放電の価格差による収益を得ることができる。(提供/人民網日本語版・編集/KM)

福州市初のAIマイクログリッド・スーパー充電ステーションの運用スタート―中国

福州市初のAIマイクログリッド・スーパー充電ステーションの運用スタート―中国

]
福州市初のAIマイクログリッド・スーパー充電ステーションの運用スタート―中国