上海虹橋発香港西九龍行きのD907/908寝台高速列車が15日から運行開始となります。

これにより、上海・香港間の「夕方出発・翌朝到着」の移動が実現し、大陸部と香港の間の往来がより便利になります。

中国鉄路上海局集団の上海旅客輸送区間は、同列車での業務を担当する列車長3人と乗務員14人を選抜し、「広州・深セン・香港高速鉄道越境旅客輸送組織規則」、香港行き寝台高速列車作業ガイドライン、香港行き列車乗車券業務処理、広東語接客用語などの研修を行っています。(提供/CRI)
上海・香港間の寝台高速列車が15日から運行、乗務員研修実施―中国