貴州省で最大のスパン径で、市が管轄する吊り橋の金州大橋は、同省黔西南プイ族ミャオ族自治州興義市の中心部と義竜新区の幹線道路を結ぶ重要ルートとなる。人民網が伝えた。

全長1600メートル・設計時速60キロメートルの馬嶺河渓谷景勝地を横切る同橋は完成後、都市間の経済・社会発展を促進する重要な役割を果たすと期待されている。(提供/人民網日本語版・編集/KM)

貴州省で最大のスパン径、金州大橋の建設進む―中国

貴州省で最大のスパン径、金州大橋の建設進む―中国

貴州省で最大のスパン径、金州大橋の建設進む―中国