そろそろ「年相応」を意識して!アラサーなのに”バカ認定”される幼稚な言動とは

そろそろ「年相応」を意識して!アラサーなのに”バカ認定”される幼稚な言動とは
こんにちは、恋愛心理パティシエのともです。

20代前半まではおバカ言動も“かわいい”と男性も思ってくれましたが、アラサーとなるともう別の話。
今までは“かわいい”と思われていた言動が、年齢と共に一気に“幼すぎる言動”つまり“おバカ認定”されてしまうのです。

つまりアラサーとなると“おバカ=かわいい”ではなく“おバカ=本当のバカ”に代わってくるのでおバカであることは致命的。
その上おバカな女性にはおバカな男性しか寄ってきません。
そこであなたも無意識におバカな言動をしていないか、アラサーなのにバカっぽく見られる言動の特徴をリサーチしてみました。

●(1)自分の気持ちを察して欲しい

『ルックス抜群の彼女。そのため性格もよく知らないで付き合った。しかしとにかくすぐ怒る。理由が何かも言ってくれず、もう今は腫れものに触るような感じになってきていて…。せめて理由を知りたい』(28歳/会社員)

幼い女性にありがちなのが“自分の考えていることを相手には言わないくせに自分のことを察して欲しい”という“それぐらい察っしろよ欲求”。
思春期の子どももそうなのですが、自分のことをしゃべらないのに親に自分のことを理解して欲しいと思うことと同じですね。

でも他人はやっぱり他人。
そうそう自分がして欲しいことや、自分が寂しいと感じることを察してはくれません。
そのため自分の欲求を言わないくせに“なんで私のことわかってくれないのよ”と理不尽な怒りを相手にぶつけがち に…。

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 恋愛 映画
  2. 恋愛 漫画
恋愛jpの記事をもっと見る 2017年7月15日の女性コラム記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「恋愛 + 映画」のおすすめ記事

「恋愛 + 映画」のおすすめ記事をもっと見る

「恋愛 + 漫画」のおすすめ記事

「恋愛 + 漫画」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「彼氏」のニュース

次に読みたい関連記事「彼氏」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

女性コラムニュースアクセスランキング

女性コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

女性が気になる恋愛、美容、グルメ、トレンドスポット情報が充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら