同じ部屋にいるだけでイヤ! オヤジ化した主人への嫌悪感を減らす方法

●距離をおくことで何かが見えてくるかも

お子さん方も手が離れたことで、一緒にいる時間が多いご主人のイヤなところばかりがに目についてしまっているということはありませんか?

少しご主人から視点を離してみるのも良いかもしれません。別居という意味ではなくて、距離を置くというか、干渉しないようご主人への意識を弱めるということです。イヤなら、休日一緒に過ごさなければいいのではないですか。そうすることで、今まで見えなかった部分や嫌だと思っていたことが許容されるようになるかもしれません。

それから、もっとも大切なことは相手へのポジティブな気持ち。イヤなところばかり探して、毎日をげんなり過ごすよりは、良いところや評価できるところを見つけてあげることが、もしかするとご主人の変化につながる、なんてこともあるかもしれないなと思いました。

あまり、直接的なアドバイスにはならなかったかもしれませんが、今回のことがきっかけとして、良い方向へ進むことを願っています!

(ライタープロフィール)
kae(夫婦生活専門家)/フリーライター。20代の独身時代は、お酒や雪山、クラブに海外にと寝る間を惜しんで遊ぶために飛び回っていたが、妊娠・出産を期に生活スタイルは一変。食品添加物や加工品を極力減らし、野菜中心の食生活や規則正しい生活になったことにより、妊娠してから現在まで約3年の間、病気知らずの健康体に。二児の母の今では、近所の公園や児童館のみが活動範囲。ちいさな姉妹が寝静まった深夜に執筆するフリーライター。

あわせて読みたい

恋愛jpの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「浮気」のニュース

次に読みたい関連記事「浮気」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「結婚」のニュース

次に読みたい関連記事「結婚」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「不倫」のニュース

次に読みたい関連記事「不倫」のニュースをもっと見る

女性コラムニュースアクセスランキング

女性コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2013年2月27日の女性コラム記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

女性が気になる恋愛、美容、グルメ、トレンドスポット情報が充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。