ごめん、長ズボン履いてて!「女性のすね毛」に対する男の本音とは

ごめん、長ズボン履いてて!「女性のすね毛」に対する男の本音とは
「毛ってほんと必要ない!」と世の中の女性は思っていることでしょう。
実際に毎日のケアはめんどくさいですよね。
それに、いまの時代「脱毛していて当たり前」となっているのも現実です。

では、男性の本音はどんな感じなのでしょうか。
ここでは「女性のすね毛に対する男のホンネ」についてみていきます。

(1)だらしなくみえる
『この人は女を捨てているのかなと思う』(29歳/商社)

かわいいフレアスカートをつけているときや、セクシーなタイトスカートをつけているとき、ふと足をみたらすね毛が生えていたなんて事があったらどうしますか……?
男性からしても、「かわいい!」という気持ちから一転、「えっ……」と幻滅する気持ちになるはず。
「手入れが行き届いてないな」と思って100年の恋も冷めるかも知れませんよ?

(2)可愛くてもNG
『理想を崩さないで欲しい』(30歳/コンサル)

どんなに綺麗にメイクをしていても、綺麗にヘアスタイルをきめていても、すね毛が生えていたらNG。
男性は、女性には特別なイメージを持っています。
いつも良い香りがして、いつもきれいで清潔で……といったイメージです。

そんなイメージであるべき女性の脚に、すね毛が生えているなんできっと思いもしないでしょう。
「見なけれなよかった、見なければイメージのままだった」と悲しくなるかもしれないですね。

(3)長ズボンでもすね毛はダメ
『たまに見えるすね毛にショック』(33歳/美容師)...続きを読む

あわせて読みたい

恋愛jpの記事をもっと見る 2018年8月12日の女性コラム記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

女性コラムニュースアクセスランキング

女性コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

女性が気になる恋愛、美容、グルメ、トレンドスポット情報が充実。