【男のホンネ】彼が思っている「おせっかい」と「気遣い」の違いって?

【男のホンネ】彼が思っている「おせっかい」と「気遣い」の違いって?
良かれと思ってやっているその行動は、実は気遣いではなくおせっかいかも!?
今回はそんなおせっかいと気遣いの境界線に迫り、男性の思考を読み取っていきましょう。

(1)自己満足かどうか
『自分でやったことをわざわざアピールしているのは、相手のためではないよなあと』(26歳/エンジニア)

「やってあげている」という気持ちが透けて見えると、それは気遣いではなくおせっかいへとなり果てます。
男性のために何かを行う際、自分の苦労ぶりや自分の良さをアピールしてしまうのは、完全に自己満足です。

そういった自分の背景を決して悟られずひっそりと行うのが気遣いなので、良いことを行った際に自己アピールをするのは控えましょう。

(2)自分の考えを押し付けているかどうか
『これ、自分が欲しかったんだろうなあと思うようなものを貰ったことが……(笑)』(28歳/飲食)

気遣いのできる人は、相手の趣味や嗜好を尊重するのが上手いです。
たとえば誰かにプレゼントをする際、気遣いのできる人はその人が喜びそうなものをプレゼントできるでしょう。

一方おせっかいな人は、観察力が乏しいので相手が本当に好むものを選ぶことができません。
結果、自分が好きなものを相手にプレゼントしてしまうので、相手の趣味や嗜好にそぐわないケースが多いのです。

必要なものを貰えば嬉しいですし、不必要なものを貰えば迷惑と感じるのは必然。
故に後者はおせっかいだと認識されてしまうのです。...続きを読む

あわせて読みたい

恋愛jpの記事をもっと見る 2018年11月13日の女性コラム記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

女性コラムニュースアクセスランキング

女性コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

女性が気になる恋愛、美容、グルメ、トレンドスポット情報が充実。