幸せの近道!“お金が貯まる人”に共通する「普段の行動」って?

幸せの近道!“お金が貯まる人”に共通する「普段の行動」って?
毎月の給料を全部使っていたら、急な出費に対応できなくて大変。
しかし毎月お金が足りなくて……という人は、お金が貯まる人の行動をマネしてみませんか?

お金が貯まる人に共通する日常的な行動を4つご紹介します。

(1)無駄を省く
『毎日ペットボトル買ってたらそれだけで4000円くらい一か月に使っちゃうからね』(31歳/営業)

お金が貯まる人は、「100円くらい」なんて思いません。
たとえば預金してもほとんど利息がつかない時代なのだから、108円のATM手数料なんて「もったいない」と考えます。

お茶も水筒に入れて持ち歩けば、自販機やコンビニでペットボトルを買わなくてすみます。
「少しくらい」と思っても、毎日積み重ねていけば、結構な出費になってしまうので、無駄は極力省くことでお金も貯まりやすくなるでしょう。

(2)財布はいつも整理しておく
『どこに何があるかわからなくなってる人はお金の管理も適当なんだろうな……』(26歳/アパレル)

レシートやポイントカードなど、お金以外のものがたくさん入ってパンパンにふくれた財布は、お金が貯まらない人の財布。
お金が貯まる人の財布は、いつもきれいに整頓されています。

その理由として、レシートがたくさん入っているお財布を持っている人は、お金の管理ができていない証拠。
ポイントカードもたくさんたまりすぎていると、いざ使おうというきになかなか見つからないかもしれません。

(3)家計簿をつけている

あわせて読みたい

恋愛jpの記事をもっと見る 2019年5月24日の女性コラム記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

女性コラムニュースアクセスランキング

女性コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

女性が気になる恋愛、美容、グルメ、トレンドスポット情報が充実。