どっちが有効? シミ予防に重要なのは「UV対策」or「美白ケア」

どっちが有効? シミ予防に重要なのは「UV対策」or「美白ケア」
【相談者:20代女性】
将来シミは絶対つくりたくないと思うのですが、何をすれば防げるのかが分かりません。日々、紫外線を防ぐ工夫をすることは大切だと思いますが、美白クリームはどのくらい効果がありますか……?

●A. 防ぐケアvsアフターケア!?

ご相談ありがとうございます。セルフトレーニングコーチのNaoです。

シミは、「もうすぐここにできるよ!」と教えてくれないので、どう防いだらよいのか、防げているのか(はたまたそうでないのか)分かりにくいですよね。「これをつけさえすれば完璧!」という美容液だってありません。

それでは、どうしたらよいのか? やはりシミをつくってしまう元を断ち切るのが一番。よしき皮膚科クリニック銀座院長の吉木伸子先生の著書『美容皮膚科医が教えるあこがれ「美人」のつくりかた』から、シミができるメカニズムとシミを防ぐ方法をご紹介します。

●シミはどうやってできるの?

シミの原因は“紫外線”。紫外線は皮膚細胞のDNAを傷つけ、サビのように肌の中にたまります。このたまったサビがあふれ出したのがシミとして見えるのだそうです。

●一万円の美白クリームより千円の日傘がシミを防ぐ!?

吉木先生によると、紫外線によるダメージを前提にアフターケアでシミ対策をしようというのは、“泥棒が入ってくる前提で金庫の扉を厳重にするようなもの”。美容液での“外側のケア”では、保湿成分や栄養成分、水分などを補給することはできても、細胞を再生することはできません。紫外線によるダメージを受ければ受けるほど、肌のサビは確実に肌の奥に増え、シミをつくりやすくなってしまいます。

あわせて読みたい

恋愛jpの記事をもっと見る 2015年9月15日の女性コラム記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

女性コラムニュースアクセスランキング

女性コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

女性が気になる恋愛、美容、グルメ、トレンドスポット情報が充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら