「忙しい」は逃げ言葉! 生活リズムが合わない恋人と円満に付き合うコツ

「忙しい」は逃げ言葉! 生活リズムが合わない恋人と円満に付き合うコツ
【相談者:20代男性】
彼女と全く生活リズムが合いません。僕は工場勤務で、シフトがある程度、交代制で変わります。何日か昼型で勤務したら、次は夜から朝までのサイクルになるなど少し不規則です。今ではだいぶその暮らしにも慣れてきたのですが、 特殊な生活リズムなので彼女となかなか時間が合いません……。

彼女は昼間に働いている事務系の会社員です。言葉では、「理解している」というふうに言ってくれるのですが、あからさまに不機嫌になられたり嫌な顔をされたりもします。誘っても時間が理由で会えないことも多くて……。どうしたらお互いが無理せず、生活リズムを乗り越えて会うことができるでしょうか?

●A. “何かをする”ために時間をつくって会いに行くという発想をお互いが持つのをやめるべし。

こんにちは。欲望デザイナーのriiihoです。ご相談ありがとうございます。

生活リズムが違う恋愛は苦しいですね……。現実問題、仕事をして生活していかなくてはならないので、なかなか愛の力で乗り越えるなんてキレイなことも言っていられないですよね。まず、相談者さまと彼女の考え方を変えましょう。

“会ったらどこかに出かけてデートをしなければならない”という価値観に縛られていませんか? 彼女を楽しませるためにどこかのお店に連れて行ったり遠出したりすることも確かに重要です。しかし、デートの内容そのものよりも、シンプルに“2人が会うこと”に重点を置いた付き合いにしてみてください。

あわせて読みたい

恋愛jpの記事をもっと見る 2015年9月15日の女性コラム記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

女性コラムニュースアクセスランキング

女性コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

このカテゴリーについて

女性が気になる恋愛、美容、グルメ、トレンドスポット情報が充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら