パサパサはもう嫌! キレイな髪をつくる正しいヘアケア方法のまとめ

パサパサはもう嫌! キレイな髪をつくる正しいヘアケア方法のまとめ
拡大する(全1枚)
キレイな髪になるためには、トリートメントさえしていれば大丈夫だと思っていませんか? 実は、それは大間違いなんです! ヘアケアには、シャンプーの方法や髪の乾かし方、食生活も関わってきます。反対に、間違った方法でおこなってしまうとダメージにつながる可能性もあるんです。

そこで、キレイな髪になるコツをまとめてみました。シャンプー、トリートメント、ドライヤーなど、それぞれにコツがありますので、ぜひ今日から試してみてください。

(作成:恋愛jp編集部・佐藤)

----------

●間違ったヘアケアをしていませんか?

**********

髪は夜育つので、シャンプーは寝る前に!

『夜シャンプーをすると、頭皮もほぐせて柔らかくなり、栄養が行き渡りやすい状態になって、就寝時に髪を育てることができます。シャンプーはゴシゴシとこすらずに、頭皮をほぐすことを意識すると効果的です』(美容師/32歳)

夜は疲れているし、早く寝たいから……と朝シャンプーをする方も少なくないはず。でも実は、夜にシャンプーをした方が髪には良いのだそう。寝ている間に成長ホルモンが分泌されて、髪のダメージが修復され、毛髪が育ちます。汚れた頭皮では、修復を妨げてしまうことも。シャンプーは夜行うようにしましょう。

トリートメントは頭皮につけない!

『頭皮にべったりトリートメントをつけていると、頭皮のベタつき、皮脂汚れの原因に。あくまでも、毛先中心になじませることが大切です』(美容師/35歳)
編集部おすすめ

当時の記事を読む

恋愛jpの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

女性コラムニュースランキング

女性コラムランキングをもっと見る
お買いものリンク