自分探しのヒント! 嫌いな教科からわかるアナタの隠れた才能6つ

自分探しのヒント! 嫌いな教科からわかるアナタの隠れた才能6つ
【相談者:10代女性】
高卒でアルバイトしてます。将来を考えようとしても、好きなものや興味のあることが見つかりません。彼氏には、「目標もなく生きてるだけのつまらない女」と言われ振られました。昔から勉強嫌いでしたが、クラスでは割と人気者だったのに、 何でこんなふうになったかなと落ち込みます。どうしたらいいですか?

●A. “好き”がなければ“嫌い”でもいいじゃない。“自分にとって”を感じてみましょう!

こんにちは。女優&ライターのmamiです。

まず最初に言わせてください。そんなひどいことを言う彼氏には振られてよかった。バンザイ! お二人のあいだに何があったにせよ、女性に「つまらない女」だなんて。アドバイスにも激励にもなってないし、とても一方的だと思います。

さて、お悩みについてですが、好きなことが見つからないとして、嫌いなことはありますか? 昔から勉強嫌いだったとのことですが、学生時代、特に嫌いな教科は何でしたか? 好きなことは思いつかなくても、嫌いなことなら答えやすくないでしょうか。

モチベーションとキャリアの専門家、アメリカのジル・シュピーゲルは、『人間は内なる自分と合わないものを嫌いになります』と述べています。それでは、嫌いな教科から“内なる自分”を探してみましょう。

●(1)数学が嫌いだったあなたは“情熱的”

**********

『数学に興味のない人は根が情熱的で激しいので、数学がとても冷たいものに感じてしまうのです』

あわせて読みたい

気になるキーワード

恋愛jpの記事をもっと見る 2015年11月20日の女性コラム記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「浮気」のニュース

次に読みたい関連記事「浮気」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

女性コラムニュースアクセスランキング

女性コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

女性が気になる恋愛、美容、グルメ、トレンドスポット情報が充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら