男女で実は印象が真逆に!? ありがちなすれ違いエピソード3選

男女で実は印象が真逆に!? ありがちなすれ違いエピソード3選
こんにちは、ライターのティッシュまみれ子です。

みなさまは、デートで毎回ワリカンする男性をどう思いますか?

男性向けの恋愛マニュアルなどを見てみると、毎回ワリカンはNGとされていますよね。

これは「ワリカン男は女を不幸にする!」という、女性の偏見に基づいているのではないでしょうか。

ワリカン男子にも、女性を幸せにしてくれる人はたくさんいます。しかし偏見で曇った目は、その本質を見抜いてくれません。

世の中は偏見に満ちているというその事実を、恋愛マニュアルが教えてくれているわけですね。(ときに偏見を助長することもありますが……!)

さてさて、このワリカンNG行動ですが、もし女性が同じ行動を取ったならば、どうでしょうか?

若い美女「私、ワリカンしか無理なの。好きな人とは対等でいたいから!」……この言動は、男性から好意的に受け取られるのではないか、と想像します。

こうした事例が、けっこうあるような……と思ったので、実際に調査してまいりました。

20代~30代男女のご意見を参考に、捉え方の違いを考えさせるさまざまな事例をご紹介いたします

●(1)いっぱい歩かせる!:男「元気な子だな!」女「人の痛みを知れ」

『あちこち歩く女の子、健康そうでいいですね。疲れた~とか言う女の子よりは間違いなく魅力的』(30代/男性/出版社勤務)

『デート相手がアクティブ派で、1日中歩かされた。7cmヒールの私は限界。でも「疲れた」なんて、相手の気を悪くさせちゃいそうで言えない。最後まで我慢したけど虚しくて。帰り道は泣きそうだった。ヒールで長時間歩くと痛いってこと、知らない男もいるんだね。ハッキリ言って、そういう男は恋愛対象外です』(20代/女性/サロン勤務)

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. デート ドラマ
  2. デート 東京
恋愛jpの記事をもっと見る 2016年7月16日の女性コラム記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「デート + 東京」のおすすめ記事

「デート + 東京」のおすすめ記事をもっと見る

「デート + ドラマ」のおすすめ記事

「デート + ドラマ」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「彼氏」のニュース

次に読みたい関連記事「彼氏」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

女性コラムニュースアクセスランキング

女性コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

女性が気になる恋愛、美容、グルメ、トレンドスポット情報が充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら