ボルトン氏の後任、ワデル氏やオブライエン氏ら検討=米大統領

ボルトン氏の後任、ワデル氏やオブライエン氏ら検討=米大統領
[米大統領専用機上 17日 ロイター] - トランプ米大統領は17日、ボルトン前大統領補佐官(安全保障担当)の後任に、元国家安全保障担当副補佐官のリッキー・ワデル氏や、ペンス副大統領の安全保障担当補佐官を務めるキース・ケロッグ氏、人質問題大統領特使のロバート・オブライエン氏らを検討していると明らかにした。
その他、ボルトン氏の補佐官だったフレッド・フライツ氏や国家核安全保障局(NNSA)のリサ・ゴードンハガティ局長の名も挙がっているとした。

あわせて読みたい

ロイターの記事をもっと見る 2019年9月18日の国際総合記事

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

国際総合ニュースアクセスランキング

国際総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

このカテゴリーについて

世界の経済情報、政治、外交、宗教や事件など世界中の情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら