トヨタ、米テキサス工場に3.91億ドル投資 生産技術刷新へ

トヨタ、米テキサス工場に3.91億ドル投資 生産技術刷新へ
[ワシントン 17日 ロイター] - トヨタ自動車<7203.T>は17日、米テキサス州サンアントニオにあるピックアップトラック工場に3億9100万ドルを投じ、新しい生産技術を導入すると発表した。
トヨタは2021年までの5年間で米国事業に130億ドルを投資する計画をこれまでに明らかにしており、今回の投資もその一環。生産技術の刷新に加え、現地の従業員の教育訓練も行う。
北米トヨタのクリストファー・レイノルズ最高総務責任者はロイターに対し、今回の投資が将来的に同工場の生産能力の引き上げにつながる可能性はあるが、まだ決定は下されていないと述べた。
同氏はまた、トヨタが米国でのトラック販売について「強気な」見通しを持っていると述べた。年初からのトラック販売は前年比で4%増となっている。
サンアントニオ工場はピックアップトラックの「タンドラ」と「タコマ」を生産しており、従業員は工場施設内の部品メーカーを含めると7200人強に上る。
これとは別に、アイシン精機<7259.T>グループのアイシンAWは、トヨタを含む自動車メーカー向けにAT(自動変速機)を生産するため、4億ドルを投じてテキサス州シボロに工場を新設すると発表した。従業員は900人となる見通し。

あわせて読みたい

気になるキーワード

ロイターの記事をもっと見る 2019年9月18日の経済記事

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「ソニー」のニュース

次に読みたい関連記事「ソニー」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「マツダ」のニュース

次に読みたい関連記事「マツダ」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「日産自動車」のニュース

次に読みたい関連記事「日産自動車」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら