ハイキング中に滝から落下した豪男性救助 脚と手首骨折、2日間這って移動

記事まとめ

  • オーストラリアで、ハイキング中に滝から6メートル落下した男性が救助された。
  • 脚と手首を骨折、這った状態で2日間を過ごし、約3キロ移動した。
  • 救助を呼ぼうとしたが携帯電話は落下の際に壊れたそうだ。

ハイキングの豪男性救助される、脚と手首骨折し2日間這って移動

[シドニー 18日 ロイター] - オーストラリア東部クイーンズランド州で、ハイキングをしていた男性が滝の上から6メートル落下して脚と手首を骨折し、這った状態で2日間を過ごした末にようやく救助された。
救助されたのはニール・パーカーさん(54)。搬送先の病院で18日、落下してから助かるまでの状況を記者団に語った。
パーカーさんは、ブリスベンの西32キロにあるマウント・ニボを歩いていた時に落下。誰も自分の居場所を知らなかったことから「大変なことになったと思った」と語った。電話で救助を呼ぼうとしたが、携帯電話は落下の際に壊れていた。
捜索隊員が見つけやすい場所に移動するため、約3キロを這って進んだが、1度に1─1.5メートルずつしか進めなかったという。持参していた痛み止めとプロテインバーで生き延びたと話した。
パーカーさんは17日、ようやく救助ヘリコプターに発見され、病院に搬送された。

あわせて読みたい

ロイターの記事をもっと見る 2019年9月19日のびっくり記事

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

びっくりニュースアクセスランキング

びっくりランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界のびっくり事件や仰天する出来事などついつい気になる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら