英閣僚5人に辞任の可能性、合意なき離脱に反発=タイムズ紙

英閣僚5人に辞任の可能性、合意なき離脱に反発=タイムズ紙
[9日 ロイター] - 英紙タイムズは9日、英国が合意のないまま欧州連合(EU)を離脱することにジョンソン政権内で反発が出ており、閣僚5人が辞任する可能性に警戒が高まっていると報じた。
報道によると、辞任の可能性が警戒されているのは、モーガン・デジタル・文化・メディア・スポーツ相、スミス北アイルランド相、バックランド司法相、ハンコック保健・社会福祉相、コックス法務長官の5人。
タイムズによると、ある閣僚は、合意なき離脱となれば「非常に多数の」与党保守党議員が辞職すると話した。
同紙はまた、閣僚らが閣議でジョンソン首相に対し、北アイルランドを英政府の直轄統治に復帰する「深刻な」リスクについて警告、首相の上級顧問であるドミニク・カミングス氏について懸念を表明したと報じた。
別の閣僚は「戦略を決めるのは内閣であり、選挙で選ばれていない当局者ではない。そのような試みをしても失敗する」と述べたという。
*内容を追加しました。

あわせて読みたい

ロイターの記事をもっと見る 2019年10月9日の国際総合記事

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

国際総合ニュースアクセスランキング

国際総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界の経済情報、政治、外交、宗教や事件など世界中の情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら